鳥海で滑りながら「フォーッ!」って叫びたいあほテレマです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだまだ行けるぜ!
道具は何でも長く使ってると愛着が湧いてくるけど、特に「靴」って、格別の思い入れを持ってるよね~みんな。
ってことで、今日の主役はこいつ。
SANY0002.jpg

テレマークブーツの最大供給元スカルパ社の銘品「エクスプレッソ」
プラスチックブーツの隆盛にのまれて、既に生産は終了しちゃったから、今後の波乱万丈待ち受ける時代を、こいつらが生き延びて行かなきゃならないんだね~。
我が家の物置の奥に、父がまだ若かりし日に履いていたドロミテ社の皮製アルペンスキーブーツが、すでに皮もバリバリになってひっそりと眠っているんだけど、こうなってしまうと何だか物悲しい・・
このエクスプレッソ君も、俺の容赦ない酷使で屈曲部はエッジで切り刻まれ、革全体が伸びてヒモ締めてもユルユル、ソールは小指一本でフニャッと曲がってしまい、まるでスニーカーみたい。

んな訳なんで、ま~だまだ地球と共に生き延びてもらわなきゃならないエクスプレッソ君を、少しでもタフにすべく、俺なりにあれこれ手を加えてます。
shoes
このテカっている部分、別に保革油塗りっぱなしでほっぽらかしてる訳じゃないんす。ちゃ~んと愛を込めて磨いちょりますよ!
俺はタイトスタンス(左右の足の間が狭い)な滑り方なんで、靴の内側に出来るエッジの傷が、

重症!

今年のクソ暑い8月に「なーんかいい手当ての方法がないかな~」って考えてた俺。
近くのスポーツ屋に行った時に、何となく靴売り場を眺めてたら・・
目にコレが飛び込んできた!
SANY0005.jpg
よーするに「黒色液体ゴム」

「こ・・これだ!」一瞬にしてこいつの可能性に魅了された俺は、すぐさま一本しかない在庫を手にとり、満面の笑顔でレジに突き進むのだった。
ってことで、写真のテカテカは、こいつをぬりぬりした状態ってことなんですわ。
乾燥させて触った感じは、程よい柔軟性と強力な張付力で、かなり期待が持てそう!
それに、ガリガリと爪で引っ掻いた位ではびくともしない!革に比べてエッジにも格段に強いことが解る。

あとは実地テストあるのみ!
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
おお!!
こえーーーーーーーー!でもかっちょいいーーーーー。やっぱ皮はいいですね~ おとうさん山してたんですね。山の血って遺伝かなあ。
 もう少し寒くなるとテレマークネタをしたいと思います。その時はよろしくお願いします。
2005/10/19(水) 00:00:17 | URL | mago #-[ 編集]
山やってた訳じゃないけど
一時期けっこうスキーにハマったらしいんだよ。やっぱ遺伝か?その靴まるで博物館にあるような感じの雰囲気だから、飾り物として日の目を当てさせてやろうかと、しばし思案中。
2005/10/19(水) 17:14:31 | URL | たろー #-[ 編集]
それはいいな
v-535四角いガラス張りの箱に入れとけば・・・。昔の人形みたいな感じで。
遺伝は少しあるかもなあ。うちは、母の兄弟二人が 山とスキーですね。八幡で地味にワックスがけしてる長男と赤倉スキー場でペンション開いてる末っ子。 その遺伝子でmago・・・。
2005/10/19(水) 21:21:32 | URL | mago #-[ 編集]
そりゃ
遺伝だね。隔世遺伝・・?こういう場合、何遺伝っていうんだろ?

2005/10/20(木) 21:43:58 | URL | たろー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 本日のランキング! いわずと知れたScarpa T3。テレマークスキーの滑りを一新したといわれるスカルパのプラブーツで、オールラウンドに使えるT3をご紹介。 あまりがちがちのブーツを履くと、テレマーク特有の板の上で滑っている感じが得にくいので、このくらいのモデ
2005/11/14(月) 10:28:51 | Sierra Trading Postで買う
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。